アラフォー女の運転免許取得への道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー女の運転免許取得への道

どんくさい方向音痴のアラフォーの私が自動車免許を取るまでの記録です。

こちらに表記されている内容はあくまで私の記憶に基づいたものです。 なにかの参考になれば幸いですが、
100%鵜呑みにせずご自身の教習所で習ったことやお手元の教科書などでしっかり確認してくださいね。
22.学科教習(その7)誤りがありました!ご注意ください!(誤った部分は削除済み)




55.ぎゃっ

免許取得後の話

車の免許を取得してからというもの、

スーパーからの帰り道

スーパーからの帰り道

スーパー銭湯からの帰り道

近所の焼肉屋さんからの帰り道

郊外のイベントからの帰り道(※市街地の直前まで)

私の職場からの帰り道

数々の「帰り道」の運転を地道に重ねる、アラフォー若葉帰り道ドライバーの私でっす!こんにちわ!

ユーマくんと「ぎゃあぎゃあ」言い合いながらも、今のところ事故もなくどうにかこうにか運転していますが、今日はその中でもちょっと「ぎゃっ」とした話をします!

それは、会社からの帰り道の↓こんな感じの交差点での出来事です。

f:id:umi51:20170325125610p:plain

私は、青になって対向車や横断歩道を横断する歩行者や自転車がいなくなるのを待ってから右折しますが、右車線に入った途端、ユーマくんに「次左だぞ?」と、指摘されます。

(それにしても、今、ざっと数えてみたら、車・歩き、行き帰り合わせて少なく見積もっても5000回以上は通っているだろう道で、進路を指摘されるという・・・。ま、そんな「そもそも」な話は一旦置いておいて・・・。)

「あ、そうだね。じゃあ車線変更するね。」と、苦手な車線変更に挑みます!

基本に忠実に、ルーム(ミラー見る)、(左)合図(出す)、(左の)サイド(ミラー見る)、目視(で確認する)、車線変更(おりゃぁぁぁぁぁ←心の声までがセットです。)で、

進路変更し「ふぅ・・・。」と、一息ついてルームミラーを見ると・・・・

 

f:id:umi51:20170325150723p:plain

 

ものすごく至近距離に車が写っています(!?)

「え?!この車さっきからいた!?どっから来たの?!え!?」って、私はすぐパニックになりますし、うしろの車はうちの車の後ろにピッタリつけてきます。

 私「んげっ!私、も、もしかして、煽られてる?!」←動揺

ユーマくん「知らね」←興味なし(スマホぽちー)

私「ご、ご、ご、ご、ごめんなさい。ごめんなさい。初心者だから許してーーー!」←絶叫(「ここで言っても聞こえるわけじゃないんだから・・・」ブーメラン自分にグサっつ!)

結局、途中の交差点で私は右折し、その車は直進していったのですが・・・。

色々な意味で恐ろしくてその車の様子を見ることはできませんでしたが、もちろん私の心境はこんな感じです。

f:id:umi51:20170325151815p:plain

ユーマくんに「・・・こ、こっち見てた?」と。聞いてみるも、「あ?しらない?見てなかった」と、スマホ弄りに夢中で本当に見ていなかった模様。

f:id:umi51:20170325231015j:plain

f:id:umi51:20170325231017j:plain

 

それにしても、こわかった・・・。

後ろの車の人…本当にごめんなさい。

その後、どうにかうちの駐車場までたどり着くことができましたが、ここで再びちょっとした事件(!?)が起こります。・・・が、この記事を書くだけで精神力を大量消費したので、続きは次回にしまっす!!

そんなことより、☆春輝★さん、みんさん、コメントありがとうございます!!

みんさん、仮免許取得おめでとうございます!
パチパチパチパチパチパチパチパチ(。>ω<ノノ゙
コメントをいただいてから随分日が経ってしまいましたから、既にバリバリ路上運転している頃でしょうか。二段階目頑張ってください(*^^*)

☆春輝★さん、納車の翌日の話・・・な、な、なんと言ったらいいか・・・。なかなか、衝撃的なお話でした・・・。なんといっても、しゅ、修理代が・・・。修理代がーーーーっ!!ノォォォォォ!!!・・・ごほん。しかし、どなたもお怪我などされていないようですので(されてないですよね?)、それは本当によかったです。

実は、私も少し似たような体験をしました。まさに次の記事です。

それでは、また次回。よろしくです。