アラフォー女の運転免許取得への道

アラフォー女の運転免許取得への道

どんくさい方向音痴のアラフォーの私が自動車免許を取るまでとその後のカーライフの記録です。

こちらに表記されている内容はあくまで私の記憶に基づいたものです。 なにかの参考になれば幸いですが、
100%鵜呑みにせずご自身の教習所で習ったことやお手元の教科書などでしっかり確認してくださいね。
22.学科教習(その7)誤りがありました!ご注意ください!(誤った部分は削除済み)




23.技能教習(その9)

仮免試験は、「みきわめ」といって、試験前の最終確認で先生のOKがでなければ受けることが出来ません。

そして今日は、言うなれば「みきわめ」の「みきわめ」。

先生と私で、そもそも仮免試験を申し込むかどうかを、この日のデキによって決めることにした日です。

イメトレもしたし、いつも通り発着点から出発、コースをぐるぐる回って、クランクへ・・・

のろのろ・・・
のろのろ・・・・
のろのろ・・・・・
がったん・・・・・・(←落ちた)

「あ・・あれ?」(おかしいな・・・もう一回・・・)

のろのろ・・・
のろのろ・・・・
のろのろ・・・・・
がったん・・・・・・(←また落ちた)

そう、【今までなんとなくやって成功してきたクランク】が、仮免試験の直前に急に出来なくなってしまいました!!あまりに【なんとなくやってきたものだから、今からどうにか取り戻そうにも【なんとなくは取り戻せません!!!

しかも、今まで別に失敗してないからイメトレでもクランクの部分は端折ってたんです・・・。

そうです!コレが私に訪れた最大のピンチです!!

もう、こうなってしまうと、全くできる気がしません!完全なるスランプです!!

ここにきて先生から、「この辺でハンドル切る」とか、「ヤバイと思ったらすぐ止まってバック」とか、「回し過ぎない」とか、色々アドバイスをいただきますが、全く理解できないのです!!

だって、実際に落ちる(脱輪する)までヤバイかどうかすらわからないんですもーーーん!!!!もーん・・もーん・・・

最初から全然ダメだったら今頃こんなに慌てなくてすんだのに・・・神様ーーーー!!!(大げさ)

しかしながら、結局その日の終わりに先生と相談して、仮免試験の予約はすることになりました。

ま、、次の「みきわめ」で、ダメだったら、そこで延長になり試験はキャンセルになるでしょう・・・。

【自信メーター】一気に下落(暗雲の正体判明)

f:id:umi51:20160722001522p:plain