アラフォー女の運転免許取得への道

アラフォー女の運転免許取得への道

どんくさい方向音痴のアラフォーの私が自動車免許を取るまでとその後のカーライフの記録です。

こちらに表記されている内容はあくまで私の記憶に基づいたものです。 なにかの参考になれば幸いですが、
100%鵜呑みにせずご自身の教習所で習ったことやお手元の教科書などでしっかり確認してくださいね。
22.学科教習(その7)誤りがありました!ご注意ください!(誤った部分は削除済み)




61.ただ、それたけだ・・・

こんにちわ。

今日は、前々前回の58.時は来たの続きです。

スーパー銭湯に到着して一行が案内された駐車ポイントはこちら。

f:id:umi51:20170526234517p:plain

f:id:umi51:20170526234513p:plain

f:id:umi51:20170526234509p:plain

はい・・・地下駐車場です・・・。

地下駐車場の最大の恐怖はココ↓

f:id:umi51:20170529121527p:plain

出入り口付近の急な坂です・・・。

急な登り坂って、登っている時前方が見えなくて怖くないですか?

それに、前に人や車がいて、もし坂の途中で止まることになったら、そして停止中にもし後ろから車がきたら・・・。

AT車でも急な登り坂での発進は恐怖です。

発進するときあわててアクセルを踏み込みすぎて、前の車や警備員のおじさんにぶつかってしまったらどうしよう・・・とか、車が下がって後ろの車にぶつかったらどうしよう・・・とか、悪いことを妄想し始めるとキリがないので、楽しいはずのスーパー銭湯が緊張のひと時に・・・。

「そうだ!こんな目に遭わないために、今後は免許を持ち歩かなければいいんだ!」と、妙案を思いついてみたり、

f:id:umi51:20170529235119p:plain

 

ユーマくんの飲んでるビールを見つめ・・・「ア、アレを奪って私が口に含んでしまえば今日は泊りか運転代行サービスをお願いするかのどちらかにすることができる・・・!」と企ててみたり・・・。

f:id:umi51:20170529234344p:plain

ブツブツ呟いてみたり・・・

f:id:umi51:20170531151638p:plain

まったり湯に浸かってみたり・・・

f:id:umi51:20170531152320p:plain

帰る直前までには、帰りのことなど忘れかけてしっかり楽しんでいるのが所詮私です。

しかし、たとえ忘れていたとしても、帰りの時間は容赦なくやってきます。もう逃げられません。

 久しぶりに、ずっと車に仕込んであった初心者マークと教習所で履いていたペタンコ靴を装着し、全員のシートベルト着用も確認。鍵を回してエンジンスタート、Dに入れて、準備オッケー!いよいよブレーキから足を離せば(おさらい少々)クリープ現象で車は動き出します。

すると、向こうから家族連れが・・・。

 

・・・。

 

・・・この流れについては51.初運転で同じようなことがあったので、そちらをご覧ください・・・。

 

で、地下駐車場脱出の際の恐怖ポイント(急な坂)も人や車がいない隙にささっとクリアーし、いよいよ車道に・・・!

車道にでてからはまあ予想通りユーマくんがガミガミうるさかったのですがそれについては、54.変貌でもご覧ください。

そんなこんなで無事おうちに到着しましたー!!めでたしめでたし。^_^

 

 

・・・。

 

 

・・・。

 

 

・・・。

 

 

ん?

 

 

こんたけ引っ張ったのに、おわり!?とお思いの方、

 

 

実は・・・

 

 

これでおわりです(^o^)

 

 

・・・すいません。

 

 

結論からいうと、まあ、半年運転しなくても「運転」は出来ました。

基本的な部分は自転車と同じ(一度運転できるようになったらある程度はできる)かもしれません。少なくとも半年ではそれほど忘れてはいなかったです。

もっとも、少しでも車通りが少なくなるようになかなか夜中までスーパー銭湯に粘って滞在した上、運転中は姉とユーマくんの二人にもしっかり安全確認をお願いし、初心者マークを笠に着て超のろのろ走行です。「運転した」といっていいかどうかも怪しいレベルです。

ユーマくんは私の運転に相当イライラしていたご様子だったけど、自分がお酒なんか飲むからこういうことになったんじゃんねー。(と、免許を取った理由を棚に上げて開き直る私であった・・・。)

ま!何はともあれ、無事に帰ってこれたからいいんです!!

 

 

ちなみにステーキ定食は売り切れでした!!

 

 

そういえば運転の最後のほう(家に着くちょっと前)に、ちょっとした「む、むり・・・」という出来事がありましたが、いつも通り今回は自分のヘタレぶりを書いただけで力尽きてしまったので、それについては次回書きます!

そんなことより、前回の60.時間の経過にコメントをくださった、まいさん、ちくわぶさん、☆春輝★さん!ありがとうございます!!!

まいさん、同感です!私はどうしてみんなあんなに自信満々に運転できるのか理解できません。みんな怖くないのかなー?っていつも言ってます。しかしそれはそれとして、残りの教習も頑張ってください!(๑•̀ω•́๑)و

ちくわぶさん、そうなんです。私もどうにか学生さんが夏休みに突入する前に取得したかったのですが・・・。7月の後半は技能教習の予約が本当に全然取れなくて、上では半年運転しなくてもどうにかなっていますが、当時は1、2週間間が空いてしまっただけで色々なことをぽろぽろ忘れて、先生に指摘されていました。やっぱ夏休み前にとってしまいたいですよね。頑張ってください!(๑•̀ω•́๑)و

そして、☆春輝★さん、いつもコメントありがとうございます!自分を追い込むところが偉すぎる・・・。私は基本「いかに逃げ回るか」しか考えていませんでした。。。が、がんばろっと・・・。

以上、今回はココまでです。次回もよろしくお願いします!