アラフォー女の運転免許取得への道

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー女の運転免許取得への道

どんくさい方向音痴のアラフォーの私が自動車免許を取るまでの記録です。

こちらに表記されている内容はあくまで私の記憶に基づいたものです。 なにかの参考になれば幸いですが、
100%鵜呑みにせずご自身の教習所で習ったことやお手元の教科書などでしっかり確認してくださいね。
22.学科教習(その7)誤りがありました!ご注意ください!(誤った部分は削除済み)




54.変貌

こんにちわ。

アラフォー若葉ドライバーの私です。

今日はユーマくんのお話からです。

ユーマくんは、どちらかというと人畜無害といいますか、

普段はわりとまさにこんな感じで、↓

f:id:umi51:20170303010227p:plain

運転もまぁうまい(私からすれば世の中のドライバー全てが「うまい」んだけど)とは思うのですが・・・

お恥ずかしい話、ハンドルを握ると性格が変わるといいますか、すごく周りのドライバーに厳しいヤツに変貌するのです・・・。

このブログでも過去に度々登場していたのですが、感じの悪いことを言っているのは大体コイツです。笑

さすがに煽ったりはしないんだけど、もー、私みたいにへたくそなドライバーが前を走っていると、まさにこんな感じで・・・。

f:id:umi51:20170316224444j:plain

(どんなことを言っているかは想像にお任せします。)

さらにお恥ずかしい話ですが、それを耳にしている私もついイライラしちゃって、

私は自分が教習所に通う前から、

「そんなのここで言ったってあの人に聞こえるわけじゃないんだから・・・」とか、

「運転に自信があるなら、うまく対応すればいいだけのことじゃん。」とか、

「誰もがユーマくんみたいに運転できるわけじゃないんだから・・・」とか、

(軽く持ち上げてみたり)

私が、教習所に通いだしてからは、

「ゆ、許してあげて・・・」とか、

「もっとやさしく言って・・・」とか、

「きっと運転なれてないんだよ・・・」とか・・

それはもう口にタコができるほど、このやり取りを繰り返してきたんです。

で、晴れて免許取得を果たした私ですが、スーパーの駐車場からの二度の帰り道以降、ちょこちょこ運転させてもらったりしたんだけど、そりゃあまぁ、「ド」が付く「ヘタクソ」なわけですから、当たり前にこんな感じですよね。

f:id:umi51:20170316191245p:plain

で、隣に乗るユーマくん、

何年も運転しているベテランドライバーですら↑上の有様だっていうのに、ドヘタクソの私が運転したらどうなるか・・・。

 

 

 

・・・そりゃあこうなります。

 

 

 

 

f:id:umi51:20170316223625p:plain

 

 

 考えてみれば当然のことだったのです!

しかも、上で「ここで言ったって聞こえるわけない」とか言ってるけど、隣に乗っているわけですからね・・・。ダイレクトアタックですよ~・・・。

私も、教習所では「すいません。すいません。」とか言って、頑張ってたくせに、ユーマくんに言われるとついムカついちゃって

「もう!初心者なんだから仕方ないじゃん!」

「もっと、やさしく言ってよ!」

とか・・・、もう、

「運転」=「喧嘩」です(笑)

f:id:umi51:20170316223748j:plain

いやぁ~これは、非常にまずい。

早くも運転が嫌いになってきました・・・。

けど、まだ一人で乗る勇気もないし・・・。

どうしたものか・・・。

はぁ・・・こんな話はおいといて。

前回の53.運転二回目にコメントをくださった皆さん!本当にありがとうございます!!

たままさん、運転が楽しくなるなんていいですね。しかもお優しい旦那様がうらやますぃ。

みんさん、これを読む頃はもう、仮免許取得されているでしょうか?頑張ってください(p`>ω<´q)。もし今回失敗してもいつかは受かるんですから!(←私が修了検定のときに使った緊張対策。あんまり意味なかったけど。)

ゆったんさん、私はAT限定一択で先生も基本一人の先生だったし私とは全然ちがいますよ~。MT車かぁ。すごいです!免許取得頑張ってください!!

☆春輝★さん、いつもコメントありがとうございます!複雑な心境、そんな風に思っていただけてうれしいです!!
運転初日から一人ってすごい!!でも、実はそのほうが上達しそう。ご自分のお車ってのもいいですね。翌日の話も気になりますが、きっと今はすごく上達されているんだろうなぁ~・・。

なんだかこのブログがバットエンドに向かっているような気がする今日この頃ですが、もう少し頑張ります!

それでは、また次回!